banner

看護師の転職5 意外や意外、違うお仕事に就いてみることもメリットあり?!

看護師の仕事に疲れた、という人もいらっしゃるかもしれません。体力的にきついお仕事ですが、心理的にも同様にきついおしごとです。汚い、つらいだけでなく、死と直面する仕事ですから。昨日まで一緒に笑って冗談の言っていた患者さんが、今日、お亡くなりになることに何度も直面させられます。愛する人が増えるほど、辛い経験も増えていきます。それは、ストレスフルなことではありますが、同時にとても大事な記憶でもあります。専門学校を卒業して、国家資格までとってがんばってやってきたお仕事を途中で辞めるのは、挫折するように思われるかもしれませんが、私はそうは考えません。これまでの成果は意義があるものですし、少しその職を離れても、またどうしてもやってみたいと思う気持ちが生じたときにやってみるのもよいでしょう。自分の心に正直に寄り添って、決断すれば良いのです。自信を持って。そんなとき、少し気楽なパートやアルバイトで生活を繋ぐのも気分転換になって良いかもしれません。周りからは、「せっかく資格があるのにもったいない」と言われるかもしれませんが、夜勤や超過勤務から少し遠ざかって、違う経験をすることも人生の糧になるでしょう。少し息抜きしながら、人生をリセットすると、より人のために働きたいという元の思いが生まれてくるはずです。

Copyright(c) 転職を希望する看護師さんへ. All Rights Reserved.